米国株投資 コロナ回復銘柄 #NCLH ノルウェージャン・クルーズ・ライン

コロナ回復銘柄で候補に入れていた1つ「#NCLH ノルウェージャン・クルーズ・ライン」。
2月23日、朝、お気に入りリストを確認したところ、プラス6.3%も上昇していました!
(うわー、また買い遅れた!!)と少し後悔しながら自分の保有銘柄を確認したところなぜか30株保有してました! lucky!

ジョナサン(←最近、入り浸り)で、パソコンを開き、いつ購入したかを確認したところ2月22日に約定していました。記憶なし、、、。

1株 $26.5を30株購入していたので、日本円で約8万円分です。
もっと少ない銘柄に集中投資しないと資産が少ないうちは資産を増やしていけないのですが、ビビりなので少額を複数銘柄に分散投資しています。



知識が少ないので、「これだっ!!この銘柄が絶対伸びる!!」っていう自信がまだないです。
なのでこうしてブログを書き、企業銘柄を調べ、保有し続ける握力や知識を増やしていきます。

#NCLH ノルウェージャン・クルーズ・ラインの事業内容

同社は、「ノルウェークルーズ・ライン」、「オセアニア・クルーズ」、及び「リージェント・セブン・シーズ・クルーズ」の各ブランドを運営する。同社のブランドは、欧州、アジア、オーストラリア、ニュージーランド、南米、アフリカ、カナダ、バミューダ、カリブ海、アラスカ、ハワイなど世界各地への旅程を提供する。同社のブランドは、多様な宿泊施設、複数の飲食店、バーとラウンジ、スパ、カジノ、小売ショッピングエリア、各種のエンターテインメントを含む機能、アメニティ、アクティビティを提供する。すべてのブランドは、各港にショアツアーを提供するほか、航海の前後に滞在するホテルパッケージも提供する。

クルーズ船でハワイ、、、理想ですねぇ。
コロナで世界中が旅行を制限しているので、コロナが終息したら爆発的にみんなが旅行に行くのではないかと思います。
今回はワクチンも世界中で摂取されているため、コロナの第四波は起きにくいのではないかと思います。

#NCLH ノルウェージャン・クルーズ・ラインの業績

コロナで世界中で旅行が制限されているため、業績はもちろん悪いです。

ROE(自己資本利益率):14.9%(10%以上が理想)
PER(株価収益率):5.8倍(10倍以下が割安と言われてます)
PBR(株価純資産倍率):0.8倍(1倍以下だと割安だと言われています)

業績予想

2021年12月の予想も2019年に比べると3分の1程度ですね。
株価自体は市場の半年先を織り込んでいると言われていますので、需要が戻り切った頃には、株価も割高となっています。
今回は、旅行、クルーズ、鉄道関連に資金が流れてきているということで少額だけ足を踏み入れてみました。

他にも
アメリカ株:以前に紹介した#HA ハワイアン・ホールディングズ
↑買いそびれましたがかなり上がっていますね。くぅぅぅぅぅ。

米国株投資 おすすめ ~コロナが収束する前に買いたい株~
#PFE ファイザー、#MRNA モデルナに続き#JNJ ジョンソンエンドジョンソンがコロナワクチンを開発!!ファイザー、モデルナは2回の投与が必要ですが、ジョンソンエンドジョンソンは1回の投与で効果を発揮するとのことです。ワクチンが世界...


日本株:ANAホールディングズ、日本航空、東日本旅客鉄道、西日本旅客鉄道、東海旅客鉄道
↑ANAは先週、100株購入しました!


旅行銘柄は10年保有し続けるわけではなく、中期投資(3か月~6か月)くらいと考えています。
もし参考になれば幸いです。

コメント