株価の上下を推測する!MACD(マックディー)~株初心者向け~

株価のチャートを予想する便利な機能を紹介します!
株価は日々、変動しています。
投資家は安いタイミングで購入して、高いタイミングで売却して利益を出します。

MACD(マックディー)を勉強することで買うタイミングで迷っている人の強い味方になると思います。

MACD(マックディー)とは

簡単に言うと、「2本の移動平均線を使って株価を予測する」こと。
2本の移動平均線とは、短期の株価移動平均線と長期の株価移動平均線です。

↑一番下に記載されているのが、MACDです。私はよく見ています。
ピンクが短期線、緑が長期線です。
①は緑の長期線をピンクの短期線がクロスするゴールデンクロス!!
確かにクロスを確認した後に、株価を確認すると上昇していますね。

②は緑の長期線をピンクの短期線がクロスするデッドクロス!!
クロスした後は株価が下落していますね。

ダン高橋さん(youtuber)も詳しく説明してくれています。


MACDを確認するとどのタイミングで株を買っていいか分からない初心者投資家の方にはとても参考になると思います。

しかしMACDも100%ではありません。
失敗例)

↑1月にゴールデンクロスのサインが見えたので、#PFE ファイザーを購入。
し、しかし、ゴールデンクロスと見せかけて、クロスしなかった、、、。がーん。

ここが買い時ーー!!と思ったけれど、よくよく見てみると、MACDはクロスしそうになってクロスしていない。
株の売買に焦りは禁物です。じっくりチャートや業績を分析して、待つのも大事です。

自分自身に言い聞かれて、、、初心者の皆様のお役に立てたら嬉しいです☆
他にも株価のチャートにはテクニカル分析がたくさん存在します。

分析して株取引をしているプロたちと同じフィールドで戦うには自分の株知識も少しずつ増やしていくことが重要になります。

投資は楽しみながら。少額から少しずつ相場感に慣れていく。

コメント