株初心者が失敗する理由 3選!!~株初心者向け~

1.オススメされた銘柄を調べもせずに買ってしまう。

Twitter、youtubeで紹介された銘柄はほしくなるし、有名な人が紹介しているのであれば安心だろうと思って便乗買いしてしまう。
ただ自分で企業を調べていないので、本当に保有していていいのか、いつ売ればいいのか分からない。

解決策:Twitterやyoutubeで情報を入手し自分で一度、企業の業務内容、業績を知らべてから買う!!


かぶたんで上場している日本企業の業績を簡単にチャックできます!
決算の情報で前期より成長を続けているかを確認しましょう。

2.好きな企業だから、と業績も見ないで買ってしまう。

 スターバックス好きだから、株を買おう!
 吉野家よく食べるから株主優待がほしいから株を買おう!
 ↑
 好きな企業と、株価が伸びる企業は、同じではありません。
 株投資を始めると、株価が上がる企業が大好きになります!笑

解決策:株を買う前に業績はチェックしましょう!!(あれっ、さっきと同じ解決策)

3.高配当銘柄を買ってしまう。

 株を保有しているだけで配当金が入ってくることは嬉しいことです。
 ただ高配当銘柄7%~10%は高いと言われています。(だいたい3%くらい)
 配当金にお金を回しすぎて、実際の株価自体が伸びていないことがあります。

例)#2914 日本たばこ産業 JT
高配当銘柄で大人気です!
配当利回りは脅威の7.5%!!
でも高配当利回りの落とし穴で利回りは高くても株価本体の伸びが悪い。
業績が悪いと株価は下がりますよね~。

長期チャート

↑2016年からめちゃくちゃ下がっていますね。
4,800円が2,032円、、、。半分以下。これでは資産が増えません。
資産が少ないうちは、高配当利回り銘柄のメリットは少ないです。

解決策:高配当利回り銘柄より、株価が伸びる企業を探す!!

↑業績が良い企業は、株価も反映しています!

3つ紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
株式投資というのは、難しいことではありません。
業績の良い企業(決算を確認)に、投資をすることで株価が上がり、資産が増える。

分かっているのですが、ついつい業績の悪い企業でも、ここが底値だと思い込んで
これから上がるでしょ~と思って買ってしまう。

自分で記事を書いて、自分自身への注意喚起にもなっています。
周りの株初心者仲間も同じ失敗をしている人が多いので、これから株投資を始める人の
参考になれば嬉しいです。

コメント